サイトロゴ
home profile concert link OB・OG inside

ソーノについて

概要

東京大学コーロ・ソーノ合唱団は、 現在団員約90名、 6月と11月に年2回の演奏会を開く混声合唱団です。 男声は東京大学生からなり、 女声は東京女子大学生を中心とした複数の大学生からなっています。

我が団の特徴としては、

  • 常任指揮者に鈴木成夫先生、ピアニストに山内知子先生を迎えている
  • ボイストレーニングの先生がついて月1回の割合で指導していただける
  • 宗教曲から現代の合唱曲、日本はもちろん世界の合唱曲まで幅広く歌える
  • 合唱曲の委嘱を積極的に行っている
などが挙げられます。
CoroSonoはイタリア語に語源をもちます。 Coroは「合唱」、SonoはSonore、「豊かに、朗々と響く」 という意味があります。

略歴

  • 1952年、木葉会合唱団として発足。小原光一先生を常任指揮者に迎える。
  • 1953年、団名を東京大学コーロ・ソーノ合唱団に改称。
  • 1955年、柳川直則先生を常任指揮者に迎える。
  • 1989年、鈴木成夫先生を常任指揮者に迎える。
  • 2003年、第50回記念定期演奏会を開演。
  • 2008年、第55回記念定期演奏会を開演。
  • 2013年、第60回記念定期演奏会を開演。
  • 現在、年2回の演奏会を中心に活動中。
*東京大学学生課公認団体
*東京女子大学学友会公認団体

目次
練習場所
    東京大学駒場キャンパス
    東京女子大学
「遊声」
    「遊声」について
先生
    常任指揮者 鈴木成夫先生
    ピアニスト 山内知子先生
ヴォイストレーナー
    男声: 藤丸崇浩先生
    女声: 髙原亜希子先生
委嘱初演
    過去に演奏した作品